• Home
  • >
  • 子育て情報
  • >
  • 秋を慈しむ。紅葉をおうちでたのしむ「親子でできるかんたんおしゃれな秋の小物づくり」~貼るだけ編~
子育て情報
2016年11月3日 15:00 暮らし

秋を慈しむ。紅葉をおうちでたのしむ「親子でできるかんたんおしゃれな秋の小物づくり」~貼るだけ編~

秋を慈しむ。紅葉をおうちでたのしむ「親子でできるかんたんおしゃれな秋の小物づくり」~貼るだけ編~

読書、芸術、スポーツ、食欲…いろいろな「秋」。空気の粒子が整い、穏やかでみのり豊かな、本当によい季節ですね。

さて前回は、[秋を慈しむ。紅葉をおうちでたのしむ「親子でできるかんたんおしゃれな秋の小物づくり」~置くだけ編~]をご紹介しました。

今回は、落ち葉やどんぐりを貼って楽しめるクラフトを 2つご紹介します。


かわいいクラフト

―空き瓶と落ち葉のキャンドル―

18

紅葉が炎がすけて、とてもきれいです。

*****

材料

 

●落ち葉

1

 

●秋の散歩でたくさんひろったどんぐり。

19

 

●空き瓶

imag4685

※割れ防止に、ジャムの瓶など耐熱のものをつかいましょう。

また、細い瓶も炎に近すぎるため、余裕のあるものを選びましょう。

 

●両面テープ

●アロマ用ろうそく

*****

作り方

 

①空き瓶の内側に両面テープをところどころ貼り、どんぐりをくっつけていきます。

※ろうそくを灯している時に、外れないよう、しっかり留めておきましょう。

20

 

②落ち葉に小さな両面テープをつけ、空き瓶の内側に貼っていきます。

18

 

③アロマ用のろうそくを入れたら、できあがり。

※炎で熱くなります。持ち運びには気をつけましょう。


ときめくクラフト

―かわいすぎてときめく葉っぱのおさら―

22

*****

材料

 

●落ち葉

2

 

●大小のボウルや食器など、入れ子になる器を二つ。

imag4684

 

●両面テープ

*****

作り方

 

①大きな方の器に、葉っぱを一枚入れ、端に小さく両面テープをつける。

テープの上に、二枚目の葉っぱをずらして重ね押さえる。二枚目の葉っぱの端に両面テープをつけ、三枚目を重ね、器が埋まるまでくりかえす。

※注意 あとで葉っぱを取り外すので、器にテープがつかないようにしましょう。

21

 

②小さい方の器をのせたら、ひと晩からふた晩、自然乾燥させます。

21

 

③そっと取り出したら、葉っぱのおさらのできあがり。

*****

23

小さいのもかわいいですし、ゆったり大きめなのもすてき。

24

葉っぱの軸を切ったり隠してもいいですし、外に出して、からめていってもいいですね。木の実などをかざると、かわいいです。


25

秋の贈り物で、おひとり時間、お子さまとの時間、お友だちとの時間を、美しくたのしんでくださいね。

*****

いつもがわくわく

こども寺子屋・おとな寺子屋

栁原 里実さん

DSC_0516 trimmedtiltedboqued

「この時代に、この場所に生まれた、いま持っている心と身体で、この季節に、ここで手に入るものを、大切な人とまるごと味わう」をモットーに、

簡単な英語表現を交えながら、四季の行事や暮らしの手作りを楽しむ教室「こども寺子屋」「おとな寺子屋」を主宰している。

ブログ:五感まるごと☆四季を愉しむ寺子屋だより -What a Wonderful Everyday Life in Japan!-