• Home
  • >
  • 子育て情報
  • >
  • ジャンバルー?ジャンパルー?4ヶ月の赤ちゃんが「動く・笑う・飛びはねる」ウワサの欧米遊具とは
子育て情報
2016年11月25日 21:58 遊び

ジャンバルー?ジャンパルー?4ヶ月の赤ちゃんが「動く・笑う・飛びはねる」ウワサの欧米遊具とは

ジャンバルー?ジャンパルー?4ヶ月の赤ちゃんが「動く・笑う・飛びはねる」ウワサの欧米遊具とは

はじめまして。
2児のママ・辻内です。

 

ハイハイとつかまり立ちを極めつつある、生後11ヶ月の息子のやんちゃぶりに手を焼いているわたしが今気になっているモノ。

それは…
fullsizerender16
なんだかわかりますか??

歩行器?
ベビージム?
メリー?
オブジェ?

いいえ!

【ジャンパルー】

という欧米で大人気のベビー用室内遊具なんです。今日本でもじわじわと人気が出てきているようで…なんと生後4ヶ月から使えるらしいのです!!

しかも、乗せるだけで
「ゴキゲンになる」
「一人で勝手に遊んでくれる」
「動いて笑って飛び跳ねる」
というママにとって夢のような遊具なんだとか。

ジャンパルーの説明を見ると
〔ジャンプするたび楽しいメロディが流れてライトアップ。シートが360度回転するのでいろんなおもちゃで遊べる。〕
とあります。

*****

生後4ヶ月の赤ちゃんといえば…

img_1591

[息子、生後4ヶ月の頃]

寝返りもままならない時期ですよね。むむむ…



百聞は一見にしかず!ということで、
生後6ヶ月のいちかちゃん(スタッフのお子さん)にジャンパルーを体験してもらいました!

 


おおー!!楽しんでる!楽しんでる!
めちゃめちゃ喜んでる~~!!!
可愛すぎてニヤニヤしてしまいます(^_^)

こんな風に一人で勝手に遊んでくれたら、ママはと〜〜っても楽ですよね。赤ちゃんから目は離せないけど、ちょこっとでも「手」が離せたら家事もスムーズに進みそうです。


thinkstockphotos-503028540
あ、そうそう!
ジャンパルーは楽しいだけじゃないんですって!

◉運動能力の向上

自分の力を使って動いたりジャンプすることで運動能力の発達を促す

◉視覚と聴覚を刺激

カラフルなおもちゃと楽しい音楽によって視覚と聴覚が刺激される

◉問題解決能力の向上

動きに反応するおもちゃを見ながら体を動かすので問題解決能力が高まる

◉視覚と手の連動性

おもちゃに手を伸ばしたり掴んだりすることで、視覚と手の連動性が学べる

赤ちゃんを乗せておくだけで、こんないいことがあるんですね~!


ジャンパルーの組み立て後のサイズは

【幅80×奥行80×高さ91cm】

大人用の傘と同じくらいの高さ

大人用の傘と同じくらいの高さ

ですが、収納時には脚部分をコンパクトにたためて「2/3」のサイズに。

fullsizerender28


お部屋に置いておいても、そこまで気になりません。


thinkstockphotos-87548632
赤ちゃんにとってもママにとってもいいことだらけのジャンパルーですが…

●脳への影響はないの?

「揺さぶられっこ症候群」などが気になる方もいると思いますが、ジャンピング遊具なので、赤ちゃんが激しく頭を動かすわけではなく「足」を動かすので脳への影響はほぼないそうですよ。

●股関節への影響はないの?

これも脳への心配と同じく、まったく心配ないとのこと。実際これで股関節がおかしくなったとか歩けなくなったといった書き込みは存在しないそうです。

*****

メーカーが公表している安全に関する適応としては

【安全上の注意】
適応体重:12kg以下
身長制限:81cm以下
【ご使用のガイドライン】
首が充分安定していないお子様、シートから自分で降りられるお子様、歩けるお子様はご使用できません。

*****

一般的には生後4ヶ月からハイハイするようになる生後10ヶ月頃までが対象だそうですが…
ソファの乗り降りもできてしまう我が家のやんちゃ坊主にはちょっと難しそうです。

img_5838


くやし~い!もっと早く知りたかった!!!


☆お近くのマムズ・マートのお店で「ジャンパルー」のリユース(リサイクル)品がお手頃価格で手に入るかも。すぐに売り切れてしまうのでまずはお問い合わせを!

応援ショップ ストア一覧へ

 

マムズ・マートでは、買取りも行っております。

使わなくなった「ジャンパルー」は、マムズ・マートの店舗へお持ちください。

次に使う赤ちゃんとママのために…