• Home
  • >
  • 個人情報保護方針

個人情報保護方針

株式会社シーネットは、当社の販売業務・データ処理業務等(以下「当社の事業」という)取り扱う顧客、取引関係者、従業員などの個人情報について、以下のとおり「個人情報保護方針」を定めてこれを実行します。 なお、この内容については、必要に応じて適宜見直し、その改善と向上を行うことを宣言します。

  • 当社の事業において、個人情報の収集、利用及び提供については、日本工業規格 「個人情報保護に関するマネジメントシステム要求事項(JISQ15001)」に準拠した個人情報保護マネジメントシステムを策定の上これを遵守し、厳正な管理の下で行います。
  • 当社は、個人情報の取得を適法かつ公正な手段によってのみ行い、不正な方法による取得は一切しません。また、取得に際し個人情報の主体であるご本人からその利用目的などについて同意を取り付けます。
  • 個人情報の利用は、個人情報の主体であるご本人に同意いただいた範囲内で利用し、範囲を超える利用を行う場合は、再度ご本人から利用目的について同意を取り付けます。
  • 当社は、個人情報への漏洩、滅失又はき損の防止及び是正するため、合理的かつ効果的な安全対策を講じるとともに、必要な是正措置を実施します。
  • 当社は、個人情報を委託する場合は、当社が定める基準に合致した委託先のみ、書面により契約を締結します。
  • 当社が個人情報を第三者に提供する場合は、ご本人の同意を得た上で行うものとします。
  • 当社は、個人情報に関する苦情及び相談への対応を行います。
  • 個人情報保護に関する法令、国が定める指針、その他の規範を遵守します。
  • 個人情報保護に関するマネジメントシステムの継続的な改善を行います。

2006年10月1日
株式会社シーネット 代表取締役
長谷川 昇平

個人情報の取扱いについて

1.個人情報について

利用目的をできる限り特定したうえ、あらかじめ本人の同意を得た場合および個人情報の保護に関する法律、その他法令により例外として取り扱うことが認められている場合を除き、以下の利用目的の範囲内で個人情報を利用します。

情報システム等のシステム開発、運用保守業務
取引先との契約関係の管理
従業員等の雇用(採用を含む)および人事管理

これらの利用目的を変更する場合は、ご本人に通知又は弊社ホームページに公表します。

2.上記1の利用目的以外の個人情報の利用について

上記の利用目的以外で個人情報を利用する必要が生じた場合には、あらかじめ本人の同意を得ます。ただし、「個人情報の保護に関する法律」その他法令により例外として取り扱うことが認められている場合を除きます。

3.個人情報の開示等の求めについて

開示対象の個人情報につきましては、本人からの利用目的の通知・開示・訂正・追加・削除・利用の停止・消去・第三者提供の停止の求めに対応します。
ただし、当該個人情報の存否が明らかになることにより、次に掲げるおそれに該当する個人情報は、開示対象の個人情報に該当しません。

  • 本人又は第三者の生命、身体又は財産に危害が及ぶおそれのあるもの
  • 違法又は不当な行為を助長し、又は誘発するおそれのあるもの
  • 国の安全が害されるおそれ、他国若しくは国際機関との信頼関係が損なわれるおそれ又は他国若しくは国際機関との交渉上不利益を被るおそれのあるもの
  • 犯罪の予防、鎮圧又は捜査その他の公共の安全と秩序維持に支障が及ぶおそれのあるもの

また、次に定める場合には、求めに対応することができない場合があります。対応をしない決定をした場合には、その旨、理由を付記して通知することとします。

開示を行わない場合

  • 本人又は第三者の生命、身体、その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  • 法令に違反することとなる場合

個人情報の開示等を求める場合は、来社、または、下記【問い合わせ窓口】までご連絡ください。

4.苦情・相談の受付に関して

個人情報の取扱いに関する苦情・相談については、下記【問い合わせ窓口】まで申し出てください。

当社は、当社のホームページにアクセスされる方の個人情報に関して、ご本人の同意を得ずに無断で収集したり利用することはありません。

【問い合わせ窓口】
株式会社 シーネット  本部
電話 06-6339-2300